2007年02月27日

美国日本バウチャー・アンケート 賛成

Date: Mon, 26 Feb 2007 21:53:45 +0900

Q01T00=神奈川県
Q02T00=カットしました
Q03R00=男性
Q04T00=65
Q05C06=退職
Q06R00=賛成
Q07A00=多いに賛成。今の政策は、社員、勤労者、労働者、一般市民の犠牲の元での、法人優遇であり、高所得者優遇である。決して、法人所得が労働者の所得に還元されることは無い。法人法が改正され、会社は出資者のものとなった。社員のものではなく、銀行も預金者のものではない。単に、投資家に益するだけが目的の法人法である。IRと言う言葉がそれを意味している。(Investor's Relations)であり、以前はPublic Relationsと言われたものである。


投票有難うございました。

重複投票があれば後日チェックします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34804500

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。