2007年01月07日

この制度の実際の(所得の移転)はどこの機関が行う?

Date: Wed, 3 Jan 2007 15:45:46 +0900 (JST)

この制度の実際の(所得の移転)はどこの機関が行う?
1 国家
2 企業
3 国民個人

<御礼>

興味を持って頂いて有難うございます。
投票して下さった方ですね。

その昔、子供・老人を抱えた家庭に、対象人数一人に対して2万円程度
配布したことがありましたね。
配布はそれと同じ国の機関で良いと思います。
配布は現金ではなくて金券です。(それも上記の例に従う)
必ず消費に向かわせるには金券が適しています。

ただし、誰にいくら配布するかの決定は税務署です。
したがって、共同作業になります。

配布金額と徴収金額の計算は
http://meiguoriben.seesaa.net/article/30096053.html
「美国日本バウチャー」、貴方はいくら貰える?
を参照して下さい。

最高位所得者層(所得トップ 10%の人数)から所得税を追加徴収するのは
税務署の仕事です。
posted by 美国日本 at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30997589

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。