2007年01月06日

終身志向増える

http://blog.goo.ne.jp/debugroom/e/a2a24ede16c0e329cc19803828f10b6d
終身志向増える

今日の新聞の記事に今年の新入社員に
「一生今の会社に勤めたい」と考えている
かという問いに「勤めたい」と考えている
人が過去10年間で最高の3割になった
と出ていました。

年齢・経験で給与が上がるシステムを
望むのは約4割だそうです。

過去に回帰しているみたいです。
条件が良いところがあれば変わることを
いとわない、能力に合わせた給与がいい
というのは望まれなくなってきたわけ
ですね。

なるほど、そうですか。
なぜでしょう?

うちの会社、退職者多すぎです。
自社開発を増やすのだと掛け声は大きい
けどなかなか増えません。
派遣社員の形では未来に希望が見出せ
ないんでしょうね。

これが答えですね。
posted by 美国日本 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(1) | マスコミ論調から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【新卒採用ニュース】 「今の会社に一生勤めたい」過去最高の3割――新入社員調査
Excerpt:  「今の会社に一生勤めようと思っている」と考える新入社員が、過去10年で最高水準になったことが社会経済生産性本部(東京・渋谷)が20日発表した調査結果でわかった。「条件が良い会社があれば、さっさと移る..
Weblog: 新卒採用コンサルティング 『採用を科学する』
Tracked: 2007-01-10 16:55

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。