2008年10月20日

政府自民党・公明党の経済政策(景気対策・格差対策を含む)の批判

・総合経済対策事業規模は11兆7000億円 2008年度補正予算 国費なし

・中小企業対策の事業規模は9.1兆円=債務保証制度を導入し原油・原材料高に苦しむ中小企業を支援 2008年度補正予算 国費なし 11兆7000億円の中から
原油・原材料費暴落の折、必要か?  内需向上に繋がるか?  地産地消に繋がるか?  特定層(事業主)だけ利益を受ける。  所得操作の政策は貧困者一般への税制あるいは補助金で解決するべきである。  これで格差がどれだけ解消するか不明である。

・高齢者医療対策などに4000億円  2008年度補正予算
特定層(高齢者)だけ利益を受ける。  所得操作の政策は貧困者一般への税制あるいは補助金で解決するべきである。  これで格差がどれだけ解消するか不明である。

・省エネ・農林水産業対策・学校耐震などに9000億円  2008年度補正予算
特定層(農林水産)だけ利益を受ける。  所得操作の政策は貧困者一般への税制あるいは補助金で解決するべきである。  これで格差がどれだけ解消するか不明である。

・中小企業の資金繰り対策などに4000億円  2008年度補正予算
特定層(事業主)だけ利益を受ける。  所得操作の政策は貧困者一般への税制あるいは補助金で解決するべきである。  これで格差がどれだけ解消するか不明である。

・定額減税の年度内実施  2008年度補正予算
賛成  政策金額が微小すぎる  推定0.61兆円

・設備・住宅投資の促進や環境技術開発支援を目的とした10兆円規模の政策減税 根拠なし
賛成  減税は目減りするので商品券が望ましい  低所得者層に厚く減税すれば効果大  これで格差がどれだけ解消するか不明である。

・法人税減税、中小企業向け信用保証枠のさらなる拡大 根拠なし
特定層(事業主)だけ利益を受ける。  政策金額不明

・【財源】建設国債の追加発行で3950億円  2008年度補正予算
赤字国債より金持ち増税の方がGDP効果が大

・【財源】予備費の取り崩しなどで1兆599億円  2008年度補正予算
賛成  民主党案より少ない

・【財源】07年度予算の剰余金で3160億円  2008年度補正予算
賛成  民主党案より少ない

GDP効果の計算 クリック

注意点:
総合経済対策事業(11兆7000億円:国庫負担なし)は行政指導であり、GDP効果は差し引きゼロとする。
大型減税10兆円は、GDP効果を出すために低所得者減税・高所得者増税として消費性向レバレッジを活用する。これが無ければGDP効果は民主党案より少ない。

次回民主党・自民党案を比較する予定であるが、低所得者減税・高所得者増税を前提として、自民党案が断然優位である。公明党は大規模減税・増税案を押し通して欲しい。
posted by 美国日本 at 14:00| Comment(0) | TrackBack(3) | マスコミ論調から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108349983

この記事へのトラックバック

『モヤモヤ感の進化』と『スローライフ』の実現
Excerpt:  連日の金融不安による株価下落のニュースに頭が痛くなる状況が続いている。昨年までの大企業の史上空前の利益というニュースに全く連動しないままに、相変わらず厳しい状況にあったわが社は、金融不安と株価下落に..
Weblog: 関係性
Tracked: 2008-10-20 15:46

参院予算委 政教分離問題で紛糾 動画あり
Excerpt: 参院予算委 民主・石井氏の「政教分離問題」質問で紛糾 民主党の石井一副代表が15日の参院予算委員会で、公明党と創価学会の実名を挙げながら、政教分離問題で、麻生太郎首相に次々と質問を浴びせ、委員会審..
Weblog: zara's voice recorder
Tracked: 2008-10-20 18:20

福田「辞意表明」小考
Excerpt: 福田首相が「辞意表明」 福田首相が辞任表明 =公明と亀裂、政権行き詰まる−在任1年「新布陣で政策実現を」  福田康夫首相は1日夜、...
Weblog: 博士の独り言
Tracked: 2008-10-21 09:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。