2008年10月19日

派遣労働 批判の末に 失業者が増えたという愚かさ

http://www.freeml.com/meiguoriben/1504
件名: 派遣労働 批判の末に 失業者が増えたという愚かさ
MLNo. [meiguoriben:1504]
差出人: Masaさん
"Masa"
送信日時: 2008/10/10 22:11

Masaです。

小泉-竹中路線の規制緩和の一つとして労働派遣の自由化があって、
その結果として 格差拡大が広がったという批判がさかんに
行われてきましたね。

政治家のみならず、テレビのコメンテーターもそのことを 繰り返し言ってきた。
「竹中、けしからん。」というわけです。

その結果、派遣業が収縮しました。 そして、その結果 失業が増えているという
現実が出てきています。

この現実にたいして
竹中の構造改革批判を繰り返してきた
人たちは 何かを言うべきでしょう。

こういう格差批判をする人たちの特徴で気がついたことがあります。
それは、 格差の拡大は批判するが、失業の拡大を批判しないということです。

これは、ひじょうにおもしろいですね。
派遣によって多くの人が仕事は得たけれども、格差が拡大したではないかといって盛んに批判する人たちが、
派遣業が収縮した結果 非自発的失業率が増しても、そのことを問題とは思わない、
この思考の構造は興味深いです。

私のなりに この点について考えると、次のようなことがあるのではないか。

格差はある特定の政策に原因があると感じられるが、
失業率の上昇は まるで自然現象のように感じられているのではないか。

あるいは、失業率の上昇は 特定の政策のせいというよりも、経済の循環のせいであり、

それは如何ともしがたいものだと感じているのではないか。

あるいは、 仕事があっての格差の方が、仕事につけない状況よりも 悪(あく)だと感じられるのか。


このように、
格差批判の背景にある思考の特徴は 興味深いです。
posted by 美国日本 at 13:36| Comment(1) | TrackBack(2) | メーリング・リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして^^
通りすがりにお邪魔させて頂きました^^ 応援ポチッ!!
宜しければ私のところにも遊びに来てくださいね♪
Posted by @音三昧 at 2008年11月19日 22:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108304807

この記事へのトラックバック

日本共産党・近畿の衆議院比例予定候補の街頭演説!それと、近鉄鶴橋駅近くの『しんぶん赤旗』の看板!
Excerpt:  2008年9月23日、午前11時半からJR大阪駅南側にある梅田・第一生命ビル前
Weblog: 嶋重ともうみ☆たしかな野党 支え続けて 上げ潮めざす!
Tracked: 2008-10-19 22:44

麻生太郎選挙事務所を開設 動画あり
Excerpt: 衆院解散、月内に首相決断=自民・大島氏 自民党の大島理森国対委員長は18日午後、青森県八戸市のホテルで記者会見し、衆院解散について「追加経済対策の政府・与党の基本的な考え方が27日の週に出るが、そ..
Weblog: zara's voice recorder
Tracked: 2008-10-19 23:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。