2008年09月09日

美国日本バウチャー・アンケート 賛成

【Q01】簡単インターネット投票
【Q06】疑問があるが賛成
【Q07】度を過ぎなければ日本的でよい

<御礼>  投票有難うございます。

ご賛同有難うございます。

「美国日本バウチャー」の金額はGDPの7%弱、第]層収入額に対して、26〜27%程度のものです。大した金額じゃありません。「美国日本バウチャー」の金額がそのまま(消費性向によって若干目減りしますが)GDPアップになるのですから結構なことじゃないですか。

GDPがアップすれば、それは、またまた、第]層に返ってきます。

「情けは人の為ならず」・・・だから、美しい国の美しい税制と名づけました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106298757

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。